カワサキ バドミントンストリング Kawasaki ELITE65 面圧変化

6月22日に張った
カワサキ バドミントンストリング ELITE65

実ゲージ平均0.66mm

コロナで打てる機会が少なく、切れるまで日数がかかり過ぎてしまいました。
途中何度ハサミを入れようかと思ったか(笑)

最初の1週間ほどで85%ほどまで緩み、
そこから6週間ぐらいにかけて80%ぐらいまで緩み、
2か月半で切れるまで75%ぐらいを維持しました。

1月半経ったぐらいでガットの交差部分の削れが気になり
いつ切れるかと思いながらも練習時間の少なさとソフトタッチだらけのせいか(笑)
なかなか切れず、9月5日の二島杯でやっと切れました。

KIZUNA Z65プレミアム
YONEX BG66フォース
がゲージ的に近いかなと感じました。

無難な0.65mmクラスのストリングだと思います。



大阪府交野市のバドミントンとガット張りの店【ネットイン】
■住所
〒576-0022
大阪府交野市藤が尾4丁目1番8号
■TEL 072-895-1161
■営業時間
【月・火・木・金】12:00 ~ 19:00
【土】10:00 ~ 17:00
■定休日:日曜、水曜
ガット張りのご予約はこちら↓
https://airrsv.net/netin/calendar
ヤフーショッピングでのお買い物はこちら↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/netintm/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お買い物カゴ